• templemorning

【ラヂヲ体操と朝参り】~月に一度のリセット。もみじ通り突き当たりのお寺へ/宇都宮・光琳寺(彼岸寺 2020/2/18)



2020年2月1日。

宇都宮・光琳寺で毎月一日に開催されている「朝活・ラヂヲ体操&朝参り」に

Temple Morning事務局の4人——横山瑞法・松本紹圭・遠藤卓也・ユミ山本と

神谷町・光明寺のTemple Morningに参加してくださっている方々、

合わせて7名で参加してきました。


お寺の朝掃除と、お寺でやるラジオ体操。

仏教徒ですらない一般人が、その「違い」を考えながら体験したレポートを

インターネット寺院「彼岸寺」に掲載いたしました。


光琳寺さんは「浄土宗」。

横山さんは「日蓮宗」。

そして松本さんは「浄土真宗」。

一般人が想像する以上に「他宗派のことはわからない」と

いつもお坊さんたちはおっしゃるのですが

今回は横山さんの「木魚」に対するドギマギっぷりが新鮮でした。


そんなレポートを、ご一読いただけたらと思います。


インターネット寺院「彼岸寺」

【ラヂヲ体操と朝参り】~月に一度のリセット。もみじ通り突き当たりのお寺へ/宇都宮・光琳寺


https://higan.net/templemorning/2020/02/kourinji/







光琳寺さんの門前から一直線に伸びる

「もみじ通り」。

シャッター街になってしまった地元を、

光琳寺さんが中心となって

クラウドファウンディングで

復活・再生することに成功した経緯は

松本紹圭・遠藤卓也 共著

地域とともに未来をひらく

お寺という場のつくりかた(学芸出版社)

でくわしく紹介されています。













今回参加させていただいた「朝活・ラヂヲ体操&朝参り」を開催されている

光琳寺 副住職の井上広法さんは

「心理学を学んだお坊さんの 幸せに満たされる練習」(永岡書店)

という仏教に根ざした意識改革のワークブックを出版されています。

ラジオ体操と同じく誰にでもできる、マインドフルネスのための一冊です。


心理学を学んだお坊さんの 幸せに満たされる練習

(amazonリンク)



そして「彼岸寺」さんへのレポートで、最後についつい登場させてしまったお肉屋さん。

本当に美味しそうな匂いが、光琳寺さんの山門が目に入る前からもみじ通りに流れているのです。

次回はぜひ…!

Temple Morning

​事務局

© 2023 by Maggie Louise. Proudly created with Wix.com